忍者ブログ

さとしのアイドル日記

さとしの相手してほし~の☆

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無題

みなさま
こんにちわ
野球大好きDr T です。。。

野球選手の為の知っておきたい
プチ講座を開かせて頂きます。。。ペコ

第1回目わ
インナーマッスルについてです。
皆さんボールを投げてて肩が痛く
なった経験が多分1度ゎあるかと思います
そこで!!

インナーマッスルとわ・・・

インナーマッスルとは 身体動作の際に働く外側の筋肉である、アウターマッスルに対して、 動作や作業をする際に安定した姿勢を保持し、バランスを保つ役割を担う身体深層部の筋肉のことをいいます。インナーマッスルには、棘下筋・肩甲挙筋・小円筋・中臀筋・小臀筋・恥骨筋・長内転筋・閉鎖筋・梨状筋・大腰筋などがあり、棘下筋・肩甲挙筋・小円筋を外旋筋群と呼びます。インナーマッスルのことを姿勢保持筋とも呼んでいます。
(筋肉アカデミー参照)

 

インナーマッスルの役割

インナーマッスルは関節をしっかりと固定する役目があり、 関節痛などの身体の痛みを解消する働きや、バランスの とれた姿勢のよい美しいボディラインをつくることができます。さらに、このインナーマッスルは、プロの選手が毎日のトレーニングとしても鍛えられています。基本的に、アウターマッスルとインナーマッスルは、対になっていることから、どちらか一方しか鍛えられていないと、バランスが悪く、怪我をすることもあります。そのため、どちらもバランスよく鍛えることで、より筋肉の能力を発揮できるのです。(筋肉アカデミー参照)



インナーマッスルの役割ゎ筋肉の能力をより発揮させる他に
怪我防止にもつながります。女性の方にも効果てきですよ
みなさま怪我にわ充分に気をつけて力を発揮してください。
以上。。。
Dr Tの野球選手の為のプチ講座でした。
また会う日まで。。
でわ

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by NONAME
  • 2008/11/27(Thu)17:10
  • Edit
この内容つまんない
ってか読む気が起きないです。

また会う日まで。。
→合わない事を祈ります(ワラ)

無題

  • by だるびっちゅ
  • 2008/11/27(Thu)17:26
  • Edit
いやぁー為になるぞ!!
これからも、健康や筋肉に良い情報を提供しろ!
さぁトレーニング続けるか””

無題

  • by 迷医
  • 2008/11/28(Fri)01:18
  • Edit
色々勉強してて偉いと思います。

ただ、何よりも1番大切なのは棘上筋です!!

今後は先生の的確な指導を仰ぐように!!

ちなみに本日をもって、院の受付の斉藤さん引退してしまいました。

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア


最新コメント

[11/28 迷医]
[11/27 だるびっちゅ]
[11/27 NONAME]
[11/16 NONAME]
[11/16 なし]

最新記事

(07/31)
(07/07)
(05/02)
(03/23)
(03/23)

最新トラックバック

(09/26)

プロフィール

HN:
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(10/28)
(10/28)
(10/29)
(10/29)
(10/29)

カウンター

Copyright ©  -- さとしの相手してほし~の☆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]